楽しい話題の作り方

親近感や好意的な気持ち




コミュニケーションの手段として
「楽しい話題の作り方が知りたい」
という方も多いかと思います。



そういった方に、楽しい話題を作る方法を
いくつかご紹介しましょう。



まず、楽しい話題を作るためには 「ネタ」が必要です。



話のネタはなんでも良く、話相手が興味のあるもの、
自分が興味のあるもの、最近話題になっているものなど、
いろいろなものに意識を向けてみてください。



そうして出来た話のネタを、相手に話して
反応を見ながら相手の興味を探るのが
楽しい話題を作るコツです。



話す内容などどんなものでも良く、
相手に 親近感や好意的な気持ち
持ってもらえれば良いのです。



そのためには、相手の印象に残ることや
相手との共通項を作ることなどが大切です。



相手に覚えて貰えなければ、楽しい思い出には
成りませんし、自分と違うことばかり言っていては
楽しくありません。



なので、楽しい話題を作るには、話の内容は
何でもいいですが相手の印象に残り、なおかつ
相手と共感、共有できる話を展開する事が大切です。



そうすれば、後になって
「たのしい話だった」と覚えていてもらえるはずです。




雑談が苦手なあなたへ
自然に会話が盛り上がるこの4つの話題を試してみて!

このページの先頭へ

海外ドラマゴシップ