話のネタの見つけ方

面白いことは日常の中にある




話のネタの見つけ方ですが、案外、
話のネタは、日常生活に隠されています。


日々、面白いことが起こったり、聞いたりしたときは、
メモをしたり、ネタ帳を付けておきましょう。



書き記しておかないと、面白いことがあったんだけど、
よく思い出せないという状況になります。



「松本人志のすべらない話」を観ていても、
面白いことは日常の中にあるんだなぁと感じます。



また、ネットで「話のネタ」というキーワードで
検索すると、 面白雑学が沢山見つかります。


日頃の面白い話やネットで見つかる雑学などは、
料理で言えば食材な訳です。



あなたがどのように食材を組み合わせて
調理するかによって面白く感じるかどうかは
違ってきます。



先述した「松本人志のすべらない話」を観て
話の道筋の組み立て方を考えてみましょう。



そして、どのような喋り方をしているか観察すると、
人を楽しませたり喜ばせたりする話の仕方が
分かるようになって来ます。



話のネタを見つけて、それを飲み会で話すのか
それとも彼女とデート中に話すのかなど、
話す相手によっても盛り上がる話とドン引きされる
話があるでしょう。



センスを磨いて 状況にあった話のネタを見つけてたのしい会話をしましょう。



雑談が苦手なあなたへ
自然に会話が盛り上がるこの4つの話題を試してみて!

このページの先頭へ

海外ドラマゴシップ