初対面で使える話題

話すことが
無くなっていくパターン



初対面で使える話題は、あまり自分の個人的な
ことよりは、当たり障りのない会話から始めて
共通する趣味を見つけたりするのが良さそうです。


ありきたりですが、天気や気候の話から始めて
相手が話す意志があるのかを確認するのも良いでしょう。



無理をして話そうとするとお互いが
楽しく感じませんので、会話も盛り上がりません。



まずは、相手に興味を持って、
相手の リアクションを見ながら話を進めましょう。



テレビで観た話題なら、相手に
「最近見たテレビで何が面白かった?」
と聞くと話題が膨らむでしょう。



相手が髪型やファッションに凝って
いそうなら流行の話題も良いでしょう。



初対面は 相手を認めていると示すためにも、
肯定を多くすると良いです。



うなずいたり相槌を入れて
相手を肯定しているのを示します。



さらに、会話の中から相手の好きなことで
自分も興味のあることを見つけてどんどん
話題を膨らませて行きます。



「住んでいる場所は?」とか「出身はどこ?」
のような情報のやり取りばかりだと、
話すことが無くなっていくパターンが多いです。



また、自分の自慢話になるような話題が多かったり、
自分ばかりがベラベラ喋っても良くないですし、
聞いてばかりでもつまらない相手だという印象を
与えてしまいかねません。



雑談が苦手なあなたへ
自然に会話が盛り上がるこの4つの話題を試してみて!

このページの先頭へ

海外ドラマゴシップ