彼氏と会話が続かないときの対処法

自然に言葉がでてくる



好きな人と会っているとき、何を話したらいいのか
わからなくなって気まずい沈黙が続く・・・


焦れば焦るほど頭が混乱して話題が見つからない・・・



そんな経験がある人はきっと多いのではないでしょうか。



そんな時は、質問を考えてみ ましょう。



あなたが 彼に聞きたいことを質問してみたり、
もっと 身近な話題(好きな食べ物、嫌いな食べ物、
最近特にハマっているテレビ番組やドラマ、映画、
音楽など関心が強いものなど)で何か質問してみるのです。



そうすることで、もしかしたら意外な発見があるかも
しれないし、会話が続くかもしれませんよ。



自 分が話すことよりも、相手の話を聞くことに
集中してみると、 自然に質問形で言葉がでてくる
でしょうし、相手も自分の話を聞いてくれてるんだ
といい印象を持ってくれるはずです。



もしも、彼が質問をしてきたら、その質問に
どんどん答えたり、「あなたは、どう?」というふうに
逆に聞いてみれば、 どんどん会話が弾んでくるはずです。



また、相づちの打ち方にもバリエーションを持てば、
彼はきっとたくさん話してくれるかもしれません。



話す方よりも聞く方にまわるようにすれば、
会話が途切れたときに、パニックにならずに
いろいろな質問が頭に浮かんでくるはずです。



沈黙がしばらく続いても、とにかく焦らずに、
自分の心にまずは「彼はどんなことがすきなんだろう」とか
「彼はどんな考え方をする人なのかな」と聞いてみて、
自分の知りたいことをそのまま質問してみましょう。



雑談が苦手なあなたへ
自然に会話が盛り上がるこの4つの話題を試してみて!

このページの先頭へ

海外ドラマゴシップ